あなたの願望(ゴール)までの間に色々と計画とか、準備とか万全にしたくなる気持ちも分かりますが、その考え方だと始めるのが遅くなるし、言い訳して進めない自分に苛立ちますよ。
 
 まさに、潜在意識があなたが変わるのをストップさせているんだなと思ってください。ホメオタシス(現状維持機能)が働いているのです。

 とにかくフットワークを軽くして始めてしまうのです。

 この時の注意点としては、願望(ゴール)は現状の外側に設定する必要があること。

 過去から決めた理想ではなく、全く今からかけ離れた未来を思い描いてください。

 そうすることで、スコトーマ(心理的盲目)が外れ、ゴールの道筋が見えてくるのです。

 例えば、欲しい車を決めると、街中にその車がたくさん走ってると思う。

 奥さんが妊娠したら、世の中に妊婦さんがたくさんいるんだと思う。

 子供が生まれたら、世の中にベビーカーで歩いている人がたくさんいると思う。

 でも、これらは実は昔から同じ割合で世の中にいたはずなのです。あなたが重要だと思ったから目にするようになるのです。

 あなたが重要と思わないことをいかにスルーしてきたのかと言うことです。スコトーマで見えていなかっただけなのです。

 そのスコトーマの外し方は、いかに現状の外側にゴールを設定するかです。昨日、今日の自分から思い描く理想ではスコトーマが外れません。

 そして、あなたはその今までスコトーマで見えていなかったヒントを拾うだけでいいのです。そこに努力も必要ありません。

2519654_S.png


 ただ、そのゴールは本当にあなたが望むものである必要があります。親から刷り込まれたものとか、社会的な地位や名誉のためなどは「want to」ではなく「have to」なので続かないでしょう。それこそ努力が必要となります。

 あなたは、誰に止められても聞かない本当に望むゴールを、現状や過去をを無視して、達成しているかのように、または達成出来る人間だと思い込んで、ワクワクしながら続けていけば、そのゴールは得られることでしょう😉




   共感して頂いけた方に
   ポチっと頂けたら励みになります😊
         
⬇️






スポンサーリンク